RSS

当店の珈琲豆について

何故こんなに膨らむのか??


スーパー等で挽いてある珈琲豆を購入してきてこのように膨らみますか?


他店の珈琲屋はもっと安いのがある。ここのは100gで648円…。高いな…。


では。何故ここまで値段が高いのか?



その理由をお答えします!安さのみを追求する方は他店でお求めください。







当店の珈琲豆は世界各国の珈琲産地より神戸港に到着します。
そのあと、厳しい審査を通過し、港近くの焙煎工場に届きます。



税関での厳しいチェックのあと、工場でも検査を繰り返し、良質の豆のみを厳選します。




当店の珈琲豆の最大の特徴である焙煎方法ですが、炭火にて焙煎をしております。
従来、焙煎方法は炭火と熱風の2つの方法が主となります。
大手メーカーなどはオートメーション化をする為、熱風焙煎の手法で行っておりますが、当店の場合はじっくりと時間を掛けて焙煎するこの炭火焙煎にこだわりを持っております。

こんなに便利になった世の中ではありますが、炭火焙煎の手法は人間によって作り上げた職人技であります。
何十年も修業を重ねた職人が、外気温・湿度などを自分の勘で感じて、炭の出し入れをすることで窯の温度を調整していき、一つの黒い結晶を作り上げていきます。



こうして出来上がった珈琲豆は、お客様のもとにベストなタイミングでお渡しできるように当店に運ばれてきます。

当店に届いた珈琲豆は1週間で全て使い切る量しか保管しておりません。珈琲豆は生きております。
あの膨らみが楽しめるのは、こうした職人の技と、そして必要最低限度のストックで完全に使い切らないと実現しません。
ですので、当店では大量生産しない分コスト等が掛かってしまうのです。
お客様の事を考え、当店では安易に質を落とした豆を販売したくありません。
珈琲は嗜好品であります。
せっかくお飲み頂くならば、美味しい珈琲を飲んで頂きたい。
私達の願いであります。




こだわりの珈琲の世界へどうぞ